オキナワ マリオット リゾート & スパ | 県内最大級のガーデンプール

オキナワ マリオット リゾート & スパ

オキナワマリオットリゾート&スパは本島中部、恩納村に位置するリゾートホテル。
レンタカーで那覇空港より最短で約70分で到着します。
那覇空港から直結のリムジンバスも利用できます。

壁一面ガラス張りの「クリスタルテラス」が全室に配置され、すべての部屋から東シナ海を一望できます。
ホテルは高台に立地していますが、全室オーシャンビューという最高のロケーションです。

「オキナワ マリオット リゾート & スパ」には、沖縄県内で最大級の全長170メートルのガーデンプールがあります。
迫力のある47.5メートルのウォータースライダーをはじめ、ガゼボ(東屋)やプールサイドバー、バイブラバスなど施設が充実しているのも魅力です。

県内最大規模の広さを誇るガーデンプールには、3種類の深さのプールが用意されているので、子どもから大人まで安心して遊ぶことができます。

ガーデンプールには500円から利用できる水上遊具が用意されており、家族連れに好評です。
また、水深が0.6メートルのキッズプールもあるので、安心です。

かりゆしビーチまでは、ホテルからの無料送迎サービスを利用して。水着のまま乗車できるので便利です。

オキナワ マリオット リゾート & スパの特徴

  1. 47メートルのウォータースライダーなど設備が充実した県内最大級のガーデンプール
  2. 全レストラン共通特典として、6歳以下はお食事・飲み物が共に無料とお子様に嬉しい特典
  3. 180度パノラマビューが堪能できるスイートルームで非日常を感じられる

客室

マリオットファミリールーム

部屋タイプは44平米以上と広い「スーペリアルーム」、64.9平米~68.4平米でベッドが2台に8畳~10畳で和室がある「ファミリールーム」は布団が4組用意され、6名まで利用できます。和室があるので添い寝の子どもがいるファミリーにおすすめです。

オキナワ マリオット リゾート&スパは、和洋室の部屋数が多いのが特徴。友人同士や家族旅行など大人数で宿泊しても窮屈さを感じさせません。全室Wi-Fi完備、テレビのVODシステムも無料で利用できる点も魅力です。

パノラマオーシャンスイート

2018年12月、オキナワ マリオット リゾート&スパのスイートルームがリニューアル。
180度パノラマビューが堪能できる客室の豪華さはもちろんのこと、空と海の水平線を一望できるバスルームや、のんびりと寛げるデイベッドなど、客室内の至るところで非日常を感じられます。

さらにスパやラウンジは無料で利用可能です。

海を見渡せる「ラウンジ オーシャン」、やんばるの森と海を望む「ラウンジ フォレスト」は、エグゼクティブフロア宿泊者だけが利用できる特別なラウンジ。朝食や、カクテルタイムなど無料で様々なサービスを受けられます。

室数

全361室

チェックイン / チェックアウト

15:00 / 11:00

空港からのアクセス

那覇空港より車で約80分

口コミ

良い

宿泊代

朝食付き 2名1室利用時合計

43,000円~(税込)

レストラン

ブッフェ&グリル QWACHI(クワッチー)

ご家族づれからカップルまで、インターナショナルブッフェ料理に沖縄のエッセンスを取り入れたカジュアルレストラン。
レストラン名の「クワッチー」は、沖縄の方言で「ごちそう」の意味。
店名の通り、地元の食材を生かしたインターナショナルなごちそうが並ぶレストランへ、という思いが込められています。

QWACHI(クワッチー)

日本料理・琉球会席  琉紅華(りゅうびんか)

本格的和食を基本に沖縄の食材、味付けを融合させた琉球和食。地元の銘酒泡盛も多数揃えてあります。
和の雰囲気漂う店内で、日本料理料理長による沖縄の旬の食材と和食を融合させた「琉球和食」が楽しめます。
子ども用のメニューも充実。子連れでもゆったりと食事を楽しめます

琉紅華(りゅうびんか)

住所

〒905-0026 沖縄県名護市喜瀬1490-1

おすすめ予約サイト

サイトによって料金が違うのは当たり前。どうせ同じホテルなら損をしないホテル選びでお得に旅行をしちゃいましょう。
オキナワ マリオット リゾート & スパを予約するなら以下のサイトがおすすめです。

  • 楽天トラベル
    5

    ■楽天トラベルを利用するメリット

    日本国内のホテル・旅館・ペンションなどの宿泊施設予約を軸に、高速バスチケットの販売、国内航空会社各サイトの仲介、国際線航空券の販売、また、「楽パック」と呼ばれる国内旅行のダイナミックパッケージと海外旅行のツアー・ダイナミックパッケージを扱っています。

    楽天スーパーセールなどで発行されるクーポンが多かったり、ポイントupプランが多いので、タイミングによっては思わず安く予約できるのが楽天トラベル。

    楽天のポイントはいろいろなキャンペーンを利用することで、もらえるポイント増やせることがメリットです。

  • じゃらん
    5

    ■じゃらんを利用するメリット

    国内旅行の分野では、楽天が運営する楽天トラベルなどと共に、代表的な旅行予約ウェブサイトの一つです。

    じゃらんはキャンペーンの数が他のサイトより多いのが特徴。
    ホテルとしてはキャンペーンが多いと料金も安く出さないといけないので、他のサイトよりも安くなりがちです。
    宿泊予約をすると2パーセントがPontaポイントとしてたまります。

  • Yahoo! トラベル
    5

    ■Yahooトラベルを利用するメリット

    インターネット検索大手のYahooの旅行サイトですが、Yahooが旅行商品を作っているわけではありません。
    実は「ホテル予約サイトごとの料金比較サイト」であり、複数の旅行会社の料金が比較できます。

    Yahoo!トラベルではTポイントがたまります。
    さらにYahoo!プレミアム会員/ソフトバンクスマホユーザーならヤフープランのポイントがいつでも5%以上溜まるので、あてはまるのであればポイント面での優遇は大きいです。
    クーポンやタイムセールも定期的に開催しているので、タイミングが合えばお得に利用できます。

  • JTB
    5

    ■JTBを利用するメリット

    誰もが知っている日本でナンバーワンの旅行会社。

    高級旅館・ホテルから、 お得なシティホテルなど24時間オンライン予約可能です。
    ホテルからの在庫が特別枠をもらっていることもあり、他の予約サイトで予約できない時もJTBなら空いていることもあります。
    るるぶトラベルプラン、JRや航空券(JAL,ANA)などの交通と宿泊がセットになったプランが人気です。
    割引クーポンやタイムセールプランもあるのでタイミングによってはお得に予約できます。

    JTB
  • 一休

    ■一休を利用するメリット

    宿泊施設を限定することで、その他の予約サイトとの差別化を図っており、利用者の信用度が高くヘビーユーザーが多いサイト。
    一休掲載のサイトは高級感あふれるホテルや旅館が多いです。

    一休のポイントは、ポイント還元率1%、事前カード決済で2%、一番のメリットはポイントを即時に利用できることです。
    他の宿泊サイトはチェックアウト後にポイント付与されるので、後日そのサイト内のサービスを利用しなければいけないのですが、一休ポイントは予約してもらえるポイントをその時点で使うことができるのです。

関連記事

違いを知って賢く旅行!おすすめのホテル予約サイト10選 徹底比較

旅行半額!最大1泊2万円補助| Go Toトラベルキャンペーンの最新情報

 

最新情報をチェックしよう!
>Go Toトラベルキャンペーンの最新情報

Go Toトラベルキャンペーンの最新情報

旅行半額!最大1泊2万円補助| Go Toキャンペーンの最新情報