GoToトラベルキャンペーン Expediaの再開後の対応は?地域共通クーポン

GoToトラベルキャンペーンは緊急事態宣言によって一時停止措置が続いています。

全国一律の一時停止措置について、令和3年3月7日(日)宿泊分(3月8日(月)チェックアウト分)まで継続すると発表されていますが、各旅行会社、オンライン予約サイトでは再開時に予約取り直し不要で割引前の料金で予約ができるように動いています。

国内の大手旅行予約サイトは、Gotoトラベルキャンペーン再開後に取り直し不要の動きがありますが、世界最大のオンライン旅行サイト Expedia(エクスペディア)はExpediaはどうでしょうか。

ExpediaでのGotoトラベルキャンペーン再開時にどのような対応とExpediaの予約方法についても解説します。

Expedia  GoToトラベルキャンペーン

 

ExpediaならGo To トラベルキャンペーンがさらにお得に!

①航空券+宿泊の同時予約で宿泊代最大全額OFF

宿泊単体でも最大35%OFF!

ExpediaでGo To トラベルキャンペーンを予約するなら航空券と宿泊の同時予約がお得です。
航空券と宿泊を同時予約するとGo To トラベルキャンペーンのクーポンによる割引に加え、Expedia独自の割引があるため、宿泊代金が最大全額OFFとなります。
ExpediaならLCCを含む国内主要航空会社を選択することも可能なため、選択肢が豊富です。
今なら国内最大LCCであるPeachのExpedia限定の特別料金がありもっとお得に国内旅行を楽しめます。

②アプリで予約すれば、ポイント2倍!

ExpediaのアプリからGo To トラベルキャンペーンを予約すれば、エクスペディア会員プログラムのポイントが最大2倍になります。
Go To トラベルキャンペーンでお得に旅して、次の旅行で使えるポイントをゲットしましょう。

 

クーポンの使い方

Expediaで「GoToトラベルキャンペーン」を利用するには、エクスペディアのアカウントへログインまたはアカウント作成(会員登録)をした上で、「GoToトラベルキャンペーン」ページにてクーポンを取得する必要があります。

 

 

Gotoトラベルキャンペーン対象宿泊施設

地域共通クーポン

地域共通クーポンを受け取るには、政府のクーポン受取サイトにアクセスし、以下の手順で電子クーポンを受け取る必要があります。

①旅行業者ID(「1004」とご入力ください)
②旅程番号(クーポン受取サイトの「予約番号」に該当)
③初宿泊地の3点をご入力ください。

 

Go To トラベル電子クーポン受取サイト

 

GoToトラベルキャンペーンの対象旅行期間

対象日程

2020年10月5日から2021年1月31日(2021年2月1日チェックアウト)まで

GoToトラベルキャンペーンの再開はまだ発表になっておりません。

 

 

 

 

ExpediaのGoToトラベル再開後の対応

 

 

Expediaのホームページには、3月7日の終了時の情報しか掲載されておらず、GoToトラベル再開後の予約取り直しについては対応していないようです。
海外がメインのサイトの為、日本だけのシステムにはすぐに対応できないというデメリットはあります。

Go Toトラベル再開後の予約を取るのであれば、日本のサイトからの予約の方が取り直し不要で対応できるので便利です。

 

 

関連記事

各予約サイトもGoToトラベルキャンペーン再開後の動きがでてきています。

以下の予約サイトは国内大手の旅行予約サイトですが、再開後に予約済みの料金で取り直し不要の対応をしているところが多いです。

 

楽天トラベル

Go To トラベル再開後 楽天トラベルあとからクーポン 予約方法

 

じゃらん

Go Toトラベル再開前の予約でもあとから割引適用 じゃらんの予約方法

 

Yahooトラベル

Go To トラベル再開前にYahooトラベルで割引事後適用する方法

 

一休

Go Toトラベル 再開後に一休.comで割引料金で予約する方法

 

おすすめの予約サイト

対面での予約からオンラインへの予約へシフトしており、システムの強い大手のオンライン予約サイトでの予約がおすすめです。

楽天やじゃらんのようなオンライン予約サイトでは、Go Toトラベルキャンペーンの補助以外にも、大型のクーポン企画も用意しておりますので、さらに割引された金額で利用できます。

予約サイトによっても、旅行代金は大きく変わりますので、最大限に割引を受けて豪華な旅行にするのがおすすめです。

■おすすめの予約サイト

  • 楽天トラベル
    5

    ■楽天トラベルを利用するメリット

    日本国内のホテル・旅館・ペンションなどの宿泊施設予約を軸に、高速バスチケットの販売、国内航空会社各サイトの仲介、国際線航空券の販売、また、「楽パック」と呼ばれる国内旅行のダイナミックパッケージと海外旅行のツアー・ダイナミックパッケージを扱っています。

    楽天スーパーセールなどで発行されるクーポンが多かったり、ポイントupプランが多いので、タイミングによっては思わず安く予約できるのが楽天トラベル。

    楽天のポイントはいろいろなキャンペーンを利用することで、もらえるポイント増やせることがメリットです。

  • じゃらん
    5

    ■じゃらんを利用するメリット

    国内旅行の分野では、楽天が運営する楽天トラベルなどと共に、代表的な旅行予約ウェブサイトの一つです。

    じゃらんはキャンペーンの数が他のサイトより多いのが特徴。
    ホテルとしてはキャンペーンが多いと料金も安く出さないといけないので、他のサイトよりも安くなりがちです。
    宿泊予約をすると2パーセントがPontaポイントとしてたまります。

  • Yahoo! トラベル
    5

    ■Yahooトラベルを利用するメリット

    インターネット検索大手のYahooの旅行サイトですが、Yahooが旅行商品を作っているわけではありません。
    実は「ホテル予約サイトごとの料金比較サイト」であり、複数の旅行会社の料金が比較できます。

    Yahoo!トラベルではTポイントがたまります。
    さらにYahoo!プレミアム会員/ソフトバンクスマホユーザーならヤフープランのポイントがいつでも5%以上溜まるので、あてはまるのであればポイント面での優遇は大きいです。
    クーポンやタイムセールも定期的に開催しているので、タイミングが合えばお得に利用できます。

  • JTB
    5

    ■JTBを利用するメリット

    誰もが知っている日本でナンバーワンの旅行会社。

    高級旅館・ホテルから、 お得なシティホテルなど24時間オンライン予約可能です。
    ホテルからの在庫が特別枠をもらっていることもあり、他の予約サイトで予約できない時もJTBなら空いていることもあります。
    るるぶトラベルプラン、JRや航空券(JAL,ANA)などの交通と宿泊がセットになったプランが人気です。
    割引クーポンやタイムセールプランもあるのでタイミングによってはお得に予約できます。

    JTB
  • 一休

    ■一休を利用するメリット

    宿泊施設を限定することで、その他の予約サイトとの差別化を図っており、利用者の信用度が高くヘビーユーザーが多いサイト。
    一休掲載のサイトは高級感あふれるホテルや旅館が多いです。

    一休のポイントは、ポイント還元率1%、事前カード決済で2%、一番のメリットはポイントを即時に利用できることです。
    他の宿泊サイトはチェックアウト後にポイント付与されるので、後日そのサイト内のサービスを利用しなければいけないのですが、一休ポイントは予約してもらえるポイントをその時点で使うことができるのです。

 

最新情報をチェックしよう!
>Go Toトラベルキャンペーンの最新情報

Go Toトラベルキャンペーンの最新情報

旅行半額!最大1泊2万円補助| Go Toキャンペーンの最新情報