ザ・ブセナテラス | 沖縄を代表する高級リゾートホテル

ザ・ブセナテラス

ザ・ブセナテラスは沖縄県北部、名護市喜瀬の部瀬名岬に位置し、約16.5万平米という広大な敷地面積を誇る、沖縄トップクラスのビーチリゾートホテルです。

「自然との調和/自然への回帰」をコンセプトとしたオープンエア設計で、随所に自然の光や風を感じられる造りになっています。

館内は吹き抜けの空間が多く、至るところで時間ごとに変わる景色を楽しめます。

ホテル棟は10階建てのセントラルタワーの他に2棟のタワーがあり、館内にはレストラン8カ所と多様なショップが7カ所あります。

設備やサービスも充実していて、屋外・屋内プール、エステルーム、スパ・サウナ、ジム、ライブラリー、カラオケルーム、キッズクラブ(託児設備)と各種揃っています。

多彩なアクティビティが楽しめるビーチはもちろん、テニスコート、パターゴルフ場、イベント広場、クラフトハウス、海中展望塔も敷地内にあるので、滞在中も退屈しません。
また、敷地内は無料の赤いシャトルバスがあり、広い敷地でも楽に移動ができます。

「ザ・ブセナテラス」では、屋内プールと屋外プールがあり、宿泊客は無料で利用できます。
オールシーズン利用可能な屋内プールは温水を使用。水深の浅い子ども用プールも併設しています。

屋外プールは上段と下段に2つに分かれていて、どちらも水深は1.5メートルとやや深め。
下段のプールにはウォータースライダーも設けています。

また、上段プールのプールサイドでは、オープンカフェ「ベランダ」がゴールデンウィークと夏季期間に営業します。
プールサイドでは1年を通してサンセットタイムにサックスの生演奏を開催しています。

充実した施設は長期滞在にぴったりで、バトラーサービスをはじめとするおもてなしや抜群のロケーションも相まって、優雅な空間で過ごす休日の魅力にハマるリピーターが多い人気のホテルです。

ザ・ブセナテラスの特徴

  1. 約16.5万平米という広大な敷地面積を誇る、沖縄トップクラスのビーチリゾートホテル
  2. 屋外・屋内プール、レストラン、エステ各種アクティビティなどなんでも揃った充実の設備
  3. クラブフロアでは、専属のゲストリレーションズオフィサーがワンランク上のサービスを提供

客室

ツイン オーシャンフロント&展望ジャグジー付き

客室はオーシャンビューとガーデンビューが選べ、いずれも窓から見える自然の景観を損ねないよう白とベージュを基調とし、華美な装飾を省いたシンプルかつ上質な空間にまとめられています。部屋に一歩踏み入れば、優雅な内装と開放感あふれる景観にリゾート気分が一気に盛り上がります。

スタンダードフロアは、ノースタワー、セントラルタワー、サウスタワーそれぞれに設置されています。
最もスタンダードな「デラックスナチュラル」ルームは、ガーデンビュー、オーシャンビューから選べます。
いずれも広さは36平米で、テラスにはテーブルセットが備えられています。

部屋からも景色を楽しむことができ、カップルにおすすめの客室。ノースタワーとサウスタワーに設置されている「デラックスエレガント」ルームは、全室オーシャンビューの開放感と43平米と広々した空間で寛げます。
また、セントラルタワーにある「メゾネット」スタイルの客室は下階にベッドルーム、上階にリビングとバスルームを設え、広さは64平米。景観はガーデンビューとオーシャンビューから選べます。

ガゼボテラス

寝室とリビングが分かれているので、部屋での過ごし方の幅が広がるのもうれしいポイント。
また、ノースタワー1階の「ガゼボテラス」ルームは、芝生が美しいガーデンスペースを楽しむことができます。
広さも72平米と広く、テラスにはジェットバスとデイベッドを設え、よりリゾートらしさを感じられます。

室数

全410室

チェックイン / チェックアウト

14:00 / 11:00

空港からのアクセス

那覇空港より車で約90分

 

口コミ

非常に良い

宿泊代

朝食付き 2名1室利用時合計

62,766円~(税込)

 

レストラン

ラ・ティーダ

カフェテラス「ラ・ティーダ」はテラス席が人気のオールデイダイニングです。
多彩なブッフェ料理のほか、趣向を凝らしたアラカルトメニューまで豊富に用意があります。

ラ・ティーダ

メインダイニング ファヌアン

県産食材を織り交ぜたコンチネンタル料理を提供しています。
各テーブル間は広々としていて、居心地が良い空間です。

沖縄らしさを散りばめた料理は、コンチネンタルをベースにしたフレンチです。

ファヌアン

住所

〒905-0026 沖縄県名護市喜瀬1808

おすすめ予約サイト

サイトによって料金が違うのは当たり前。どうせ同じホテルなら損をしないホテル選びでお得に旅行をしちゃいましょう。
ザ・ブセナテラスを予約するなら以下のサイトがおすすめです。

  • 楽天トラベル
    5

    ■楽天トラベルを利用するメリット

    日本国内のホテル・旅館・ペンションなどの宿泊施設予約を軸に、高速バスチケットの販売、国内航空会社各サイトの仲介、国際線航空券の販売、また、「楽パック」と呼ばれる国内旅行のダイナミックパッケージと海外旅行のツアー・ダイナミックパッケージを扱っています。

    楽天スーパーセールなどで発行されるクーポンが多かったり、ポイントupプランが多いので、タイミングによっては思わず安く予約できるのが楽天トラベル。

    楽天のポイントはいろいろなキャンペーンを利用することで、もらえるポイント増やせることがメリットです。

  • じゃらん
    5

    ■じゃらんを利用するメリット

    国内旅行の分野では、楽天が運営する楽天トラベルなどと共に、代表的な旅行予約ウェブサイトの一つです。

    じゃらんはキャンペーンの数が他のサイトより多いのが特徴。
    ホテルとしてはキャンペーンが多いと料金も安く出さないといけないので、他のサイトよりも安くなりがちです。
    宿泊予約をすると2パーセントがPontaポイントとしてたまります。

  • Yahoo! トラベル
    5

    ■Yahooトラベルを利用するメリット

    インターネット検索大手のYahooの旅行サイトですが、Yahooが旅行商品を作っているわけではありません。
    実は「ホテル予約サイトごとの料金比較サイト」であり、複数の旅行会社の料金が比較できます。

    Yahoo!トラベルではTポイントがたまります。
    さらにYahoo!プレミアム会員/ソフトバンクスマホユーザーならヤフープランのポイントがいつでも5%以上溜まるので、あてはまるのであればポイント面での優遇は大きいです。
    クーポンやタイムセールも定期的に開催しているので、タイミングが合えばお得に利用できます。

  • JTB
    5

    ■JTBを利用するメリット

    誰もが知っている日本でナンバーワンの旅行会社。

    高級旅館・ホテルから、 お得なシティホテルなど24時間オンライン予約可能です。
    ホテルからの在庫が特別枠をもらっていることもあり、他の予約サイトで予約できない時もJTBなら空いていることもあります。
    るるぶトラベルプラン、JRや航空券(JAL,ANA)などの交通と宿泊がセットになったプランが人気です。
    割引クーポンやタイムセールプランもあるのでタイミングによってはお得に予約できます。

    JTB
  • 一休

    ■一休を利用するメリット

    宿泊施設を限定することで、その他の予約サイトとの差別化を図っており、利用者の信用度が高くヘビーユーザーが多いサイト。
    一休掲載のサイトは高級感あふれるホテルや旅館が多いです。

    一休のポイントは、ポイント還元率1%、事前カード決済で2%、一番のメリットはポイントを即時に利用できることです。
    他の宿泊サイトはチェックアウト後にポイント付与されるので、後日そのサイト内のサービスを利用しなければいけないのですが、一休ポイントは予約してもらえるポイントをその時点で使うことができるのです。

関連記事

違いを知って賢く旅行!おすすめのホテル予約サイト10選 徹底比較

旅行半額!最大1泊2万円補助| Go Toトラベルキャンペーンの最新情報

 

最新情報をチェックしよう!
>Go Toトラベルキャンペーンの最新情報

Go Toトラベルキャンペーンの最新情報

旅行半額!最大1泊2万円補助| Go Toキャンペーンの最新情報