ホテル ロコア ナハ | 国際通りの入り口にある朝食3年連続1位のホテル

ホテル ロコア ナハ

「ホテル ロコア ナハ」はモノレールの「県庁前駅」や「国際通り」がすぐそばという好立地なホテルです。
那覇空港までのアクセスも良く、モノレールを利用すればホテルから空港までは12分程度。

ホテルエントランスには南国植物、カウンターには熱帯魚が泳ぐ水槽が設置されており、リゾート気分を盛り上げてくれます。ロビーから宿泊階に向かうエレベーターは、専用のルームカードがないと呼び出しボタンが押せない仕様で、セキュリティー対策も万全です。

館内のランドリースペースには洗濯機と乾燥機を完備。
無料でパソコンが利用できるビジネスコーナーもあり、滞在中は自由に使うことができます。

ベビーカー、ベビーベッド、車椅子やアイロンなどの貸し出しも数量限定でおこなっています。
小さな子ども用のアメニティセットも用意されていて、どんな宿泊客でも快適に過ごせるようサポートしてくれます。

ホテル1階にはコンビニエンスストアを併設しており、ちょっとしたお菓子やお土産を買うことができます。

 

ホテル ロコア ナハといえば、トリップアドバイザー「朝食がおいしいホテル」沖縄県部門で3年連続1位を獲得しているレストラン「アレッタ」の朝食です。
沖縄料理を中心に和洋食楽しめるビュッフェスタイルで、常時50種類以上ものメニューが並びます。
口コミでも評判が広まり、朝食を目当てにする宿泊客も多いです。

メニューには沖縄料理が多く、ゴーヤーなど季節野菜を使ったチャンプルー料理、ラフテー、ゆし豆腐などがずらり並んでいます。
セルフ式で好きな食材をあわせて好みにアレンジすることができる「沖縄そば」も味わえます。

1回では食べきれないほどの品数がある為、連泊して味わうのがおすすめ。品数豊富で飽きずに食事を楽しめます。

ホテル ロコア ナハの特徴

  1. 国際通りがすぐそばという好立地なホテル
  2. トリップアドバイザー「朝食がおいしいホテル」沖縄県部門で3年連続1位を獲得の朝食
  3. 多彩な部屋タイプとアメニティなどのきめ細かなサービス

客室

スタンダードシングル

ビジネスや一人旅で使えるシングルルーム。
シングルルームは、ゆったりサイズのセミダブルベッドと、使いやすさを意識したデスク&チェアが特徴。
シングルといっても一人旅やビジネス利用なら、ベッド以外のスペースで荷物を広げて整理できるほどの広さです。

各客室には液晶テレビ、冷蔵庫、デスク、デスクチェアー、クローゼット、電子ポット、加湿器空気清浄器、ドライヤー、アメニティ、タオル類と一通り揃っています。
LANケーブル、Wi-Fi(無線LAN)環境も整っているので、ビジネス利用も安心。
部屋の内装はいずれも白を基調に木目をあしらった落ち着いた空間となっています。

プレミアツイン

客室の広さが40平米の「プレミアツインルーム」、60平米の「エグゼクティブスイート」はワンランク上の滞在を望む方におすすめの客室。

広さと快適さにこだわったプレミアツインルームはリビングとベッドルームが分かれているのが特徴で、3人で利用してもゆったり過ごすことができます。

客室には、液晶テレビ、冷蔵庫、電子ポット、加湿器空気清浄器、ドライヤー、タオル類、Wi-Fi(無線LAN)が完備されており、ゆったり広い客室でくつろぐことができます。

室数

全222室

チェックイン / チェックアウト

14:00 / 11:00

空港からのアクセス

那覇空港より車で約15分

口コミ

良い

宿泊代

朝食付き 2名1室利用時合計

14,400円~(税込)

住所

〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1-1-2

 

おすすめ予約サイト

サイトによって料金が違うのは当たり前。どうせ同じホテルなら損をしないホテル選びでお得に旅行をしちゃいましょう。
ホテル ロコア ナハを予約するなら以下のサイトがおすすめです。

  • 楽天トラベル
    5

    ■楽天トラベルを利用するメリット

    日本国内のホテル・旅館・ペンションなどの宿泊施設予約を軸に、高速バスチケットの販売、国内航空会社各サイトの仲介、国際線航空券の販売、また、「楽パック」と呼ばれる国内旅行のダイナミックパッケージと海外旅行のツアー・ダイナミックパッケージを扱っています。

    楽天スーパーセールなどで発行されるクーポンが多かったり、ポイントupプランが多いので、タイミングによっては思わず安く予約できるのが楽天トラベル。

    楽天のポイントはいろいろなキャンペーンを利用することで、もらえるポイント増やせることがメリットです。

  • じゃらん
    5

    ■じゃらんを利用するメリット

    国内旅行の分野では、楽天が運営する楽天トラベルなどと共に、代表的な旅行予約ウェブサイトの一つです。

    じゃらんはキャンペーンの数が他のサイトより多いのが特徴。
    ホテルとしてはキャンペーンが多いと料金も安く出さないといけないので、他のサイトよりも安くなりがちです。
    宿泊予約をすると2パーセントがPontaポイントとしてたまります。

  • Yahoo! トラベル
    5

    ■Yahooトラベルを利用するメリット

    インターネット検索大手のYahooの旅行サイトですが、Yahooが旅行商品を作っているわけではありません。
    実は「ホテル予約サイトごとの料金比較サイト」であり、複数の旅行会社の料金が比較できます。

    Yahoo!トラベルではTポイントがたまります。
    さらにYahoo!プレミアム会員/ソフトバンクスマホユーザーならヤフープランのポイントがいつでも5%以上溜まるので、あてはまるのであればポイント面での優遇は大きいです。
    クーポンやタイムセールも定期的に開催しているので、タイミングが合えばお得に利用できます。

  • JTB
    5

    ■JTBを利用するメリット

    誰もが知っている日本でナンバーワンの旅行会社。

    高級旅館・ホテルから、 お得なシティホテルなど24時間オンライン予約可能です。
    ホテルからの在庫が特別枠をもらっていることもあり、他の予約サイトで予約できない時もJTBなら空いていることもあります。
    るるぶトラベルプラン、JRや航空券(JAL,ANA)などの交通と宿泊がセットになったプランが人気です。
    割引クーポンやタイムセールプランもあるのでタイミングによってはお得に予約できます。

    JTB
  • 一休

    ■一休を利用するメリット

    宿泊施設を限定することで、その他の予約サイトとの差別化を図っており、利用者の信用度が高くヘビーユーザーが多いサイト。
    一休掲載のサイトは高級感あふれるホテルや旅館が多いです。

    一休のポイントは、ポイント還元率1%、事前カード決済で2%、一番のメリットはポイントを即時に利用できることです。
    他の宿泊サイトはチェックアウト後にポイント付与されるので、後日そのサイト内のサービスを利用しなければいけないのですが、一休ポイントは予約してもらえるポイントをその時点で使うことができるのです。

関連記事

違いを知って賢く旅行!おすすめのホテル予約サイト10選 徹底比較

旅行半額!最大1泊2万円補助| Go Toトラベルキャンペーンの最新情報

 

最新情報をチェックしよう!
>Go Toトラベルキャンペーンの最新情報

Go Toトラベルキャンペーンの最新情報

旅行半額!最大1泊2万円補助| Go Toキャンペーンの最新情報