グランディ スタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート | 大人のためのリゾート

グランディ スタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート

那覇空港から車で約1時間。沖縄県中部に位置する読谷村に2019年7月に誕生した「グランディ スタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾート」。

「グラマラス(魅力的)な一日を送ってほしい」という思いが込められています。
上質な体験を楽しむことができる、まさに大人のためのリゾートにふさわしい特別な空間です。

グレイッシュに統一されたインテリア、開放感あふれるエントランス、ゆったりとした部屋に至るまで、スタイリッシュで落ち着いた大人のセンスが貫かれています。

亜熱帯の草木が生い茂る中に佇むのは、シックな白色が美しいホテルです。
エントランスを抜けると広がるのは、ナチュラル且つシックに彩られたロビー。

館内のいたるところに置かれた書籍は、ロビーのソファで読んでもよし、部屋へ持っていっても大丈夫です。

部屋にはアルコールをが常備されています。

POOL「2VISIONS」は、その名の通り2つの表情を持つ、曲線が印象的なインフィニティプールです。

朝は読谷の青い海と空、豊かな緑を望み、日が沈めばLEDライトの輝きが幻想的なナイトプールに。
水温調整できるのでオールシーズンオープン。お気に入りのドリンク片手にプールサイドでくつろぎの時間を過ごせます。

プールサイドに設置されたジャグジーで適度に体を温めつつ、食事やアルコールを楽しむのもおすすめです。
泳ぎ疲れたらバーへ移動して、長い南国の夜にゆったり身を委ねてくださいね。

朝食は、ブランチの入ったバスケットを持って好みの場所へ。
まだ日が昇りきらない時間帯なら、プールサイドもおすすめです。

グランディ スタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾートの特徴

  1. スタイリッシュで落ち着いた大人の空間がただようリゾートホテル
  2. インフィニティープールでドリンク片手にプールサイドでくつろぎの時間を過ごせる
  3. 全室50平米以上、機能性と快適性を備えた最新設備の部屋

客室

デラックスセミスイートツイン

バルコニーだけでも約10~20平米もの広さを持つ「デラックス」。
グレイッシュな色調に揃えられたファブリック、さりげなく置かれた温もりある家具、南国の景色を見渡すデイベッドなど、全てが芯からのリラックスを約束してくれます。

またミニバーには、目隠しされたアイスボックスを完備。室内で好みのアルコールはもちろん、ドリップコーヒーも淹れられます。

予め備えられたいくつかのお酒のボトルは、館内の好きな場所に持ち運んで飲めるという、ユニークなボトルキープシステムを採用。潮風を感じながら、或いはレストランで。好みの場所で、好みの一杯を楽しんでくださいね。

プレミアムセントラルジュニアスイート

館内にわずか9室のみというスイート仕様のぜいたくな「プレミアム」は、2種類の部屋を用意があります。
それぞれ60平米以上の広さを持ち、日常を忘れ、ひたすらリラックスしたい大人のためのサービス、設備が整います。

いずれの部屋にもアイスボックス付きのミニバーが備わり、さまざまなアルコールのボトルや、焙煎技術の大会で世界2位の実績を誇る沖縄のコーヒー店「豆ポレポレ」のコーヒー豆が用意されています。

室数

全54室

チェックイン / チェックアウト

14:00 / 11:00

空港からのアクセス

那覇空港より車で約50分

口コミ

非常に良い

宿泊代

朝食付き 2名1室利用時合計

59,000円~(税込)

 

レストラン

CHILLAX

朝はゆったりと朝食をするラウンジとして、午後はプールサイドでコーヒーやスイーツを気軽に愉しむカフェとして、夜はナイトプールカクテルを味わうバーとして利用できます。

CHILLAX

 

TASTE

GLAMDAY STYLEのメインレストラン「TASTE」は今までになかった新しいタイプのBARレストラン。
沖縄産の食材を中心に、泡盛、シャンパンやワイン、ウィスキーに合う料理を楽しめます。

TASTE

住所

〒904-0325 沖縄県中頭郡読谷村字瀬名波571番1

おすすめ予約サイト

サイトによって料金が違うのは当たり前。どうせ同じホテルなら損をしないホテル選びでお得に旅行をしちゃいましょう。
グランディ スタイル 沖縄 読谷 ホテル&リゾートを予約するなら以下のサイトがおすすめです。

  • 楽天トラベル
    5

    ■楽天トラベルを利用するメリット

    日本国内のホテル・旅館・ペンションなどの宿泊施設予約を軸に、高速バスチケットの販売、国内航空会社各サイトの仲介、国際線航空券の販売、また、「楽パック」と呼ばれる国内旅行のダイナミックパッケージと海外旅行のツアー・ダイナミックパッケージを扱っています。

    楽天スーパーセールなどで発行されるクーポンが多かったり、ポイントupプランが多いので、タイミングによっては思わず安く予約できるのが楽天トラベル。

    楽天のポイントはいろいろなキャンペーンを利用することで、もらえるポイント増やせることがメリットです。

  • じゃらん
    5

    ■じゃらんを利用するメリット

    国内旅行の分野では、楽天が運営する楽天トラベルなどと共に、代表的な旅行予約ウェブサイトの一つです。

    じゃらんはキャンペーンの数が他のサイトより多いのが特徴。
    ホテルとしてはキャンペーンが多いと料金も安く出さないといけないので、他のサイトよりも安くなりがちです。
    宿泊予約をすると2パーセントがPontaポイントとしてたまります。

  • Yahoo! トラベル
    5

    ■Yahooトラベルを利用するメリット

    インターネット検索大手のYahooの旅行サイトですが、Yahooが旅行商品を作っているわけではありません。
    実は「ホテル予約サイトごとの料金比較サイト」であり、複数の旅行会社の料金が比較できます。

    Yahoo!トラベルではTポイントがたまります。
    さらにYahoo!プレミアム会員/ソフトバンクスマホユーザーならヤフープランのポイントがいつでも5%以上溜まるので、あてはまるのであればポイント面での優遇は大きいです。
    クーポンやタイムセールも定期的に開催しているので、タイミングが合えばお得に利用できます。

  • JTB
    5

    ■JTBを利用するメリット

    誰もが知っている日本でナンバーワンの旅行会社。

    高級旅館・ホテルから、 お得なシティホテルなど24時間オンライン予約可能です。
    ホテルからの在庫が特別枠をもらっていることもあり、他の予約サイトで予約できない時もJTBなら空いていることもあります。
    るるぶトラベルプラン、JRや航空券(JAL,ANA)などの交通と宿泊がセットになったプランが人気です。
    割引クーポンやタイムセールプランもあるのでタイミングによってはお得に予約できます。

    JTB
  • 一休

    ■一休を利用するメリット

    宿泊施設を限定することで、その他の予約サイトとの差別化を図っており、利用者の信用度が高くヘビーユーザーが多いサイト。
    一休掲載のサイトは高級感あふれるホテルや旅館が多いです。

    一休のポイントは、ポイント還元率1%、事前カード決済で2%、一番のメリットはポイントを即時に利用できることです。
    他の宿泊サイトはチェックアウト後にポイント付与されるので、後日そのサイト内のサービスを利用しなければいけないのですが、一休ポイントは予約してもらえるポイントをその時点で使うことができるのです。

関連記事

違いを知って賢く旅行!おすすめのホテル予約サイト10選 徹底比較

旅行半額!最大1泊2万円補助| Go Toトラベルキャンペーンの最新情報

 

最新情報をチェックしよう!
>Go Toトラベルキャンペーンの最新情報

Go Toトラベルキャンペーンの最新情報

旅行半額!最大1泊2万円補助| Go Toキャンペーンの最新情報