ザ・ビーチタワー沖縄 | 子ども向けサービスが充実したタウンリゾート 

ザ・ビーチタワー沖縄

那覇空港から車で約40分、本島中部の北谷町に位置するザ・ビーチタワー沖縄。
北谷町は、異国情緒あふれる街並みが広がり、観光客に大人気の地域ですが、なかでも人気なのが「美浜アメリカンビレッジ」です。
大きな観覧車が目印の大型商業施設で、おしゃれなショップや飲食店、映画館、ビーチなどが揃っています。

ホテル近くには有名な夕日スポットでもある「北谷サンセットビーチ」があり、夕暮れ時になると、その絶景を一目見ようと地元の人から観光客まで多くの人が集まります。
昼間は海水浴を楽しむことができ、ハブクラゲ防止ネットや監視員がいるので子ども連れも安心。
その他、家族でバーベキューをしたり、買い物のついでに海辺を散歩したりと思い思いの時間を過ごすことができます。

ホテルに訪れた子どもたちに生き物とのふれあいの場を設けており、リスザルやケヅメリクガメなど、ホテル各所にさまざまな生き物と触れ合うことができます。

赤ちゃん向けのサービスが充実していることが、ファミリー層から支持される理由のひとつです。
宿泊者に無料で紙おむつやおしりふき、ベビーフードなどのセットを提供しています。

 

朝食は、和・洋のメニューに加え、沖縄家庭料理の味をもっと多くの人に知って欲しいと沖縄そばやチャンプルー料理、シークワーサー風味の「ぶっかけもずく」など、沖縄ならではの料理が並びます。

焼きたての状態で提供されるパンやクロワッサン、オムレツなどのメニューも人気。
注文を受けてから目の前で焼いてくれるオムレツは、チーズやコーン、ゴーヤーなどトッピングが選べるのがうれしいです。

バイキング時に「キッズバイキングコーナー」が用意されているのもポイント。
チキンライスやフライドポテトなど子どもが好きなメニューがそろい、離乳食も和風味の鰹ダシ野菜煮込み、洋風のチキンブイヨン野菜煮込み、お粥など品数が豊富です。

ザ・ビーチタワー沖縄の特徴

  1. 人気の観光地「美浜アメリカンビレッジ」や有名な夕日のスポットでもある「北谷サンセットビーチ」がすぐ近くにある
  2. 赤ちゃん向けのサービスが充実。小さな子どもが喜ぶ設備が充実
  3. 12タイプの部屋があり、それぞれ好みや目的に合わせて選ぶことができる

客室

ビーチタワースタンダード

「ザ・ビーチタワー沖縄」には12タイプの部屋があり、それぞれ好みや目的に合わせて選ぶことができます。

「ビーチタワースタンダード」は配置が違うさまざまな客室タイプ(広さは同じ46平米)があり、人数などに応じて利用することができます。

リゾート感あるお部屋は、タイプも豊富。カップルからファミリーまで最適な客室が「ビーチタワースタンダード」。
子どもと夫婦で寝室を分けたい人やグループ4人で泊まる人など、さまざまなシーンで使い分けられてとても便利です。

スカイスイート

23、24階のホテル最上階にあるメゾネットタイプの「スカイスイート」ルームは、85平米で定員4名という余裕の広さを誇ります。
大きなガラス窓と吹き抜けが開放的なリビングから見える眺望は、オーシャンビューもしくは、進化する北谷町を一望する夜景も綺麗なシティビューの2種類あります。

ベッドルームは上下階の2カ所にツインベッドが配置され、トイレも上下階にあるのでファミリーやグループにも向いています。特別な日に利用したい部屋です。

室数

全280室

チェックイン / チェックアウト

15:00 / 11:00

空港からのアクセス

那覇空港より車で約40分

口コミ

良い

宿泊代

朝食付き 2名1室利用時合計

17,260円~(税込)

住所

〒904-0115 沖縄県中頭郡北谷町美浜8-6

おすすめ予約サイト

サイトによって料金が違うのは当たり前。どうせ同じホテルなら損をしないホテル選びでお得に旅行をしちゃいましょう。
ザ・ビーチタワー沖縄を予約するなら以下のサイトがおすすめです。

  • 楽天トラベル
    5

    ■楽天トラベルを利用するメリット

    日本国内のホテル・旅館・ペンションなどの宿泊施設予約を軸に、高速バスチケットの販売、国内航空会社各サイトの仲介、国際線航空券の販売、また、「楽パック」と呼ばれる国内旅行のダイナミックパッケージと海外旅行のツアー・ダイナミックパッケージを扱っています。

    楽天スーパーセールなどで発行されるクーポンが多かったり、ポイントupプランが多いので、タイミングによっては思わず安く予約できるのが楽天トラベル。

    楽天のポイントはいろいろなキャンペーンを利用することで、もらえるポイント増やせることがメリットです。

  • じゃらん
    5

    ■じゃらんを利用するメリット

    国内旅行の分野では、楽天が運営する楽天トラベルなどと共に、代表的な旅行予約ウェブサイトの一つです。

    じゃらんはキャンペーンの数が他のサイトより多いのが特徴。
    ホテルとしてはキャンペーンが多いと料金も安く出さないといけないので、他のサイトよりも安くなりがちです。
    宿泊予約をすると2パーセントがPontaポイントとしてたまります。

  • Yahoo! トラベル
    5

    ■Yahooトラベルを利用するメリット

    インターネット検索大手のYahooの旅行サイトですが、Yahooが旅行商品を作っているわけではありません。
    実は「ホテル予約サイトごとの料金比較サイト」であり、複数の旅行会社の料金が比較できます。

    Yahoo!トラベルではTポイントがたまります。
    さらにYahoo!プレミアム会員/ソフトバンクスマホユーザーならヤフープランのポイントがいつでも5%以上溜まるので、あてはまるのであればポイント面での優遇は大きいです。
    クーポンやタイムセールも定期的に開催しているので、タイミングが合えばお得に利用できます。

  • JTB
    5

    ■JTBを利用するメリット

    誰もが知っている日本でナンバーワンの旅行会社。

    高級旅館・ホテルから、 お得なシティホテルなど24時間オンライン予約可能です。
    ホテルからの在庫が特別枠をもらっていることもあり、他の予約サイトで予約できない時もJTBなら空いていることもあります。
    るるぶトラベルプラン、JRや航空券(JAL,ANA)などの交通と宿泊がセットになったプランが人気です。
    割引クーポンやタイムセールプランもあるのでタイミングによってはお得に予約できます。

    JTB
  • 一休

    ■一休を利用するメリット

    宿泊施設を限定することで、その他の予約サイトとの差別化を図っており、利用者の信用度が高くヘビーユーザーが多いサイト。
    一休掲載のサイトは高級感あふれるホテルや旅館が多いです。

    一休のポイントは、ポイント還元率1%、事前カード決済で2%、一番のメリットはポイントを即時に利用できることです。
    他の宿泊サイトはチェックアウト後にポイント付与されるので、後日そのサイト内のサービスを利用しなければいけないのですが、一休ポイントは予約してもらえるポイントをその時点で使うことができるのです。

関連記事

違いを知って賢く旅行!おすすめのホテル予約サイト10選 徹底比較

旅行半額!最大1泊2万円補助| Go Toトラベルキャンペーンの最新情報

 

最新情報をチェックしよう!
>Go Toトラベルキャンペーンの最新情報

Go Toトラベルキャンペーンの最新情報

旅行半額!最大1泊2万円補助| Go Toキャンペーンの最新情報